歌手の研ナオコの長女・Hitomiが、今秋にも歌手デビューすることが分かった。報道で紹介された親子2人の画像が話題を呼んでいる。。。


(以下引用)
研の誕生日であるこの日、東京・中野サンプラザで行われた芸能生活40周年記念コンサート
「LOVE LIFE LIVE〜40年の語り歌〜」でお披露目された。ステージでHitomiは“親子デュエット”の後、ソロで2曲を熱唱。母譲りの深みのある声で観客の心を酔わせた。


 研の58歳のバースデー、そして、歌手生活40周年を祝う場で、DNAを継ぐHitomiがベールを脱いだ。コンサート中盤、研の「今から歌う曲では、ひーちゃんの力を借りたいと思います」という言葉を合図に、コーラスで参加していたステージ後方から登場したまな娘は、ベリーショートの金髪にパンツ姿とボーイッシュないでたち。客席から「ひーちゃん!」と声を掛けられ、研が「いよっ! 人気者」と合いの手を入れると、照れくさそうに母の隣に立った。


 3年前の母のコンサートでもコーラス経験があったHitomiだが、ステージの中央で歌うのは今回が初。秋にデビューを予定していることから「その前に、人前で歌うという経験を積んで、勉強してほしかった」という研の母としての優しさが“デビュー”を実現させた。


研さんの喜んでいる姿が目に浮かぶようですが、可愛いかどうかは。。。
神取忍さんに見えるのは私だけでしょうか???




書き込みはまだありません。
222