ドラマ・映画・CMに引っ張りだこの黒木メイサだが、「週刊文春の6月30日号で公開中の映画『アンダルシア 女神の報復』で共演している伊藤英明との熱愛が報じられた。 同誌によると、伊藤が関係者に「実はメイサちゃんと......」と打ち明けたそうで、同映画のロケ中に接近し、クランクアップして帰国後、伊藤の震災チャリティー活動を黒木が応援したこともあり親密度が増したという。


そんな黒木メイサの男性遍歴がスゴイと話題に。。。


(以下引用)
同誌によると、伊藤が関係者に「実はメイサちゃんと......」と打ち明けたそうで、同映画のロケ中に接近し、クランクアップして帰国後、伊藤の震災チャリティー活動を黒木が応援したこともあり親密度が増したという。同誌の取材に対して双方の事務所はそろって交際を否定したが、映画の公開に考慮した対応だった可能性が高いという。


「双方とも交際を認めなかったから、後追い報道が一切なかった。どちらかが交際をにおわせるようなことをした場合、25日に公開初日舞台あいさつに集まった報道陣は2人の交際のことばかり聞きたがる。そうなると、主役の織田裕二が不機嫌になるのは明らか。織田の機嫌を損ねないように、双方そろって否定し話題を打ち消したのでは」(女性誌記者)

(引用元;日刊サイゾー)


「19歳の時にミュージシャン・KENとのお泊まりデートをフライデーされ、21歳で中村獅童と熱愛が発覚したと思ったら、元カレのKENと復縁。昨年11月にはジャニーズの『Kis-My-Ft2』の北山宏光と朝帰りする様子が報じられ、今年2月には女性誌でエリート銀行員とイケメン俳優の篠田光亮との"二股交際"が報じられた。次から次とイケメンばかりと浮き名を流し続けているが、所属事務所は仕事に影響していないうちは静観する構え」(芸能プロ関係者)


すっかり"肉食系"となってしまった黒木だが、そうなったのは所属事務所に対する反発からだったという。


書き込みはまだありません。
222